*

人生に役立つかもしれない教えることについての知識

   

こんばんわ!

って事で今日はめちゃ更新してますが、ちょっと僕にとっては、自分のやってることに近い事と言うか、自信をモテる様な記事を読んだので、シェアさせてもらいたいと思います。

 

【記事リンク】知っている事を他人に教えたほうがいい本当の理由

 

この僕のブログも、結構disられてますが(笑)僕はこのブログ、バンドのカテゴリだけと言う枠に捕われるつもりはありません。

僕は、WEB関連の事や、集客論とか経営論とかを、今独学で学んでいるので、その吸収した事を、自分で発信してみる事も目的の一つで。

その中で、バンドを応援してくれる人からしたら、役に立つかって言ったら、違う人も勿論いるでしょうね!

 

職場で何か繋がる事があったりしたら、それはそれで嬉しいけどね(^^)

SponsoredLink

 

でも、検索から来た人って、その事柄をリアルに探してる方が来るので、その人にとっては役に立つかもしれない。もしかしたら、その検索してきた人のほうが、知識が豊富で、役に立たないかもしれない。

 

 

そんな事言ってたらキリもないし(笑)
あとね、学んだことを文字にするって事が、僕の中で、凄く大事だったりします。

 

 

文字にするって事は、説明がしっかり出来る。

説明出来ないって事は、まだその知識が自分の物になってないっていう、自分自身の認識にもなるし、その記事を書き上げるには、その場で自分も検索して、知識をプラスαしなくてはいけないからね!!

 

まぁお若くて、まだまだ楽しい事ばかりを追いかけている若者には、このブログは向かないブログなのかもしれぬ(笑)

 

僕もそんな時代に戻りたい!!とは、思ってないけど(笑)
若くても、僕よりも大人な考え方や、勉強してる人も沢山いるのも最近凄く感じる!!

 

 

 

僕にとって、20代は沢山好きな事やって、身体で色々学んできた時期かな??

って思うのだけど、今は、本や、WEBなんかで学んで、20代にやって来た事を、頭で認識する事や、新しい知識とかを取り込んでく時期かな(笑)

誰かにとってくだらない様な、内容の記事とかでも、誰かを笑わせてる記事かもしれない。

 

誰かは、こんなの誰の役に立つの!?って否定してる記事でも、それを読んで、何かに繋げる人もいる。

 

逆に、否定してくれた方が、その否定した人の周りは興味を持ってくれるかもしれない。

 

って感じで、何かと僕はプラスに考えてしまう(笑)

発想の転換…これも僕はまだまだだなぁって自分で思います(苦笑)

 

この記事の一番最後に書いてある事。

コレだ…

 

あなたの知っている事を知らない人が必ずいる

これは最近、僕は沢山の場面で経験します。逆の事もあるし、僕が知らないことを沢山知ってる人もいる。そう言う人との出会いが今楽しくて仕方ない!

 
 

 - 日常のブログ