*

Twitterアクセス解析(アナリティクス)を見る方法と使い方。

      2016/07/20

さて、久しぶりのコレ(SNS)系記事!!
今日は、Twitterのアクセス解析に関するお話です。

過去にも、アメブロにアナリティクスを設置する方法なんかも、このブログでは、紹介してますが…。

 

いつの間にか、Twitterにも、アクセス解析機能が導入されているのは、ご存知でしたか??

Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクス

 

僕もまだそんなに使いこなせてないのですが、アクセス解析って、実は、凄く重要だと僕は思っています。バンドや音楽をやってる方は特にね!!

 

ただ、漠然とTwitterに投稿して、独り言になってしまっているのは、やってても楽しくないですからね(笑)

SponsoredLink

 

Twitterアナリティクスを使って解ること。

これを見て、どんなツイートに、どれくらいの反応があるのかとか、例えば、『ブログの投稿をしました』と、URLを貼り付けて、投稿した場合、どれ位が、そのブログに飛んでくれたのか、ってのが大体解ります。

Twitterメイン

これがメインの所ですね!!

そこを見ると、下記の様な事が解ります↓

◆インプレッション数
ユーザーがTwitterでツイートを見た回数

◆エンゲージメント
ユーザーがツイートに反応した合計回数。

ツイートのクリック(ハッシュタグ、リンク、プロフィール画像、ユーザー名、ツイート詳細表示のクリック含む)、リツイート、返信、フォロー、お気に入り登録を含みます。

◆エンゲージメント率
エンゲージメント(クリック、リツイート、返信、フォロー、お気に入り登録)の数をインプレッションの合計数で割って算出。

傾向としては、やはり、写真付きツイートの方が、インプレッション率、エンゲージメント率があがるのは一目瞭然。

 

と言う事は、バンドとかやってる方は、自分の存在を知ってもらえるチャンスが増えている、と言う事にも繋がるはずです。

更に繋げる事が出来るのは、それが分かったなら、ツイートに関連する、写真を撮る癖をつける必要があると言う事です。

これは、バンドをやっている人以外、例えば自分が務めている、職場が、WEBでの集客を見込んでTwitterを使っている人にも、使える機能だと思います。

 

右サイドバーには、更に沢山の詳細が解ります。

右サイドバーには、ご丁寧に、その解析の内容まで書いてあるので説明は省きます。↓

Twitterアナリティクス右サイドバー

各項目に、一日の平均数が、割り出されています。マウスポインターをグラフ上に持っていけば、その日の数字も解ります。

コレを見て、もっと、コメント率を上げたいのか、リツイート率を上げたいのか、上げたい項目に対して、ツイートの内容を工夫してみたり、どんな事が、自分をフォローしているユーザーが喜んでくれているのかッて言うことを把握していくこと。

 

それを自分なりに研究して、自分のフォロワーと、楽しむSNSに繋げる事って大事だなって僕は思います。

折角、SNSやるなら、楽しみながら更新したいしね♪

SponsoredLink

因みに、スマホでもTwitterアナリティクス見れます!

自分のツイートを一つ選んでタップ。

ツイートアクティビティをタップ。↓

スマホTwitter

 

で、PC版のTwitterアナリティクスよりは、かなり簡易版とはなるけれど、

総インプレッション数とエンゲージメント総数と言う、数字は簡単に見れます。

 

 

バンドマンや、ウェブ集客などを学んでいる人達に、少しでも参考になれば幸い♪

Reira

 

【関連記事】

アーティストのツイッター活用法!体験を語れ。

このワードプレスのブログが何で検索されているのか調べてみた。アナリティクスを使う意図
Twitterリストを作成すると、必要な情報を見やすく出来る♪
知らないと損するTwitterツール!
Twitter(ウィジェット)をアメブロのサイドバーに埋め込む方法を解りやすく解説!
アメブロにグーグルアナリティクスを設置する方法

 - twitter関連