*

超簡単!便利!!大きいサイズのファイル、写真(画像)、動画データを送信する方法

   

バンドやってると、楽曲デモ音源や、アー写のデータ送信など、バンドメンバー以外にもデータのやり取りをする機会が増えますね。
これは、社会人でも同じことがあるかもしれません。

 

さて、大きな画像データや、動画データなどのやり取りに、昔から使っているのが、ファイアストレージ(firestorage)です。

firestorageは、無料ですし、更には、データ容量の制限が無いと言うメリットがあります。
また、ファイアストレージを使うために、会員登録などする必要もありません。

 

firestorage.jp

スポンサードリンク

firestorageの使い方

firestorage

見難いかもしれませんが(画像をクリックすると拡大されます)、白枠で囲っている、『違法なファイルではない』の左の四角部分に、チェックを入れます。(クリック)

 

チェックを入れると、下画像のように、オレンジ色のアップロードと言う部分が出てきます。

firestorage2

ファイルをアップロードする前に、保存期間(そのファイルがダウンロード出来る期間)を選択します。

上の画像だとアップロード下の『保存期間3日間』と書いてある場所で選択が出来ます。

 

アップロードをクリックして、自分が送りたいファイルを選択します。

選択すると、アップロードが開始します。

 

 

アップロードが完了すると、下画像のように、ピンクで囲ったURLが出ます。

firestorage3

このURLをコピーして(どちらでも可)、メールなどに、このURLを貼り付けて送信すれば、相手が、そのURLから、データをダウンロードする事が出来ます。

 

スポンサードリンク

 - ウェブ関連