*

ESPオーダーギター、WILDBOARを持って…久しぶりの音作り♪

      2016/01/05

今日はライブ後のスタジオ♪

このコーディネート、あえての配色です(笑)

↓コレね(笑)

今日なら被らんやろ!!とあえて前回の二人と似た配色を選択(笑)

これで、三人全く同じコーディネートとか被ったら超恥ずかしいね(笑)

SponsoredLink

と言う事で、今日は、前回トラブルをがっつり起こしてしまったので、原因がいまいちわからんかったので、もう一本のギターさんを持って行きました♪

このギターの事は、過去にもブログに残しているので気になる方は下記より見てね!!

ReiraモデルフルオーダーギターWILD BOAR CTM-550(ブログリンク)

 

と言う事で、このギターちゃん、ある意味超個性的な感じのじゃじゃ馬さんなんです。

今日音作りしてて思ったのは、今の俺の欲しい音域以外のところが強すぎる(笑)

 

音作りって、足し算引き算なんで…

今まで使っていた、ギターに近い音にしたいと思ったので、一先ず、このギターを繋いで、低音、中音、高温をフラットに設定。

 

そして、このギターのどこが強いのかを把握して、いらないなら削る。
って方式で、メインの音を作っていきました♪
流石はその辺、カメレオンさん!!

 

周波数設定で、いらないとこピンポイントで削れるし、久しぶりにカメレオンのいいところも再確認できたよ(*´∀`*)

今までメインとして使ってたギターの音色に、弾いてて違和感ないくらいまでは、近い音にまではなったので、一先ず安心!!

 

コレを元に、他の、ディレイ音とか、クリーンサウンドも次のライブまでに作りなおさなきゃ♪(^^)

 

見た目的には、やはり赤より、こっちの方が俺的にはしっくり来るんだけどどうかな??

音作りで思ったのは、やっぱりサスティーンがちょっとこのギターは物足りないんだよね(T_T)ナチュラルハーモニクスとか、どうしても、直ぐに音が切れちゃうんです。

 

気になるのは、ハイ抜けもなんだけど(苦笑)

今までのギターも早急に直しに行って、出来れば、ライブにも常にサブを持っていたい(苦笑)そのためには、二本のギターそれぞれ、音をちゃんと作りこまなきゃね!!

 

Reira

 


 

 

 - 機材関連 , , ,