*

明日のライブはWILDBOAR!!CTM-550だよん!!

   

さて、前回のライブに来てくれた方は、御存知の通り…。

僕がライブ、メインで使っているギターの音が出ないと言う、トラブルが前回のライブでありましたm(__)m

 

 

何とも、何でスタジオは3時間とか練習してる中、トラブルとか無いのに、ライブの本番25分位の時にトラブルのか…

 

本当に悔しい思いをするわけですが…

その後のスタジオ時に、その赤いギターもスタジオに持っていったのです。

そして、最初の写真のWILD BOARと言う、ギターも持っていったのです。

 

スタジオでは、最初にWILDBOARをセッティングしたんだよね!!

そしたら、音は普通に出ました。

 

 

と言うことは、ラックとかの機材のトラブルではないと言う事が解るんだけど、

念の為、赤いギターにも繋いで音を鳴らしてみたんだ。

 

やっぱり鳴らないm(__)m

 

と言うことは…ギター本体が壊れていると言う事が判明です(´・ω・`)

 

SponsoredLink

なので、明日は、WILD BOAR CTM-550をライブで使います♡

皆からしたら、ギターが変わった!!って程度かもしれないけど…、

今まで使っていた、赤いギターとは、全くもって音が違うんだよね(´・ω・`)

 

サスティーン(音の伸び)とかも、全然違うし、何よりも、僕がこのギターを封印した理由が、高音の抜けが悪い(´・ω・`)

それをEQで持ち上げるとハウリングを起こしてしまう…

更には、ゲインで稼ごうとすると、芯が無くなってしまうって言う負の連鎖を繰り返し(苦笑)

 

明日はライブ出来る状態までは、音作りは出来たのです(・∀・)

このギター、ハムバッカー(ピックアップね)なのに、シングルコイルみたいな音するんだよね(´・ω・`)

 

ある意味これから、まだ未知の世界を作り出してくれるギターなんだけどね(^^)

これを期に、色々試してみよう、場合によってはカスタムしようかな??なんて思っています♪

 

明日は頼んだぜ!!ReiraモデルWILDBOAR CTM-550

 

Reira

 

【関連記事】

ESPオーダーギター、WILDBOARを持って…久しぶりの音作り♪

ESPギターフルオーダーReiraオリジナル”WILDBOAR CTM-550”

 - 日常のブログ