*

そして中華料理店での飲み会♪

   

そして昨日ですね…、僕のご近所の中華料理店に職場の人間たちと集まり、飲みに行ってきました。

このお店、金曜日はアルコール類が半額!!

って所で、よく突発的に金曜日の夜には、その職場のスタッフとちょこちょこ行っていたんだよね!そして、そのスタッフが昨年一杯で辞めてしまったのですが、それでも付き合いがあり、金曜の夜には声かけると駆けつけてくれます♪

 

 

それが、いつの間にやら、何やら沢山集まってくれる様になって、年明けてからは、毎回6~10人位で、月に2回程集まる様になっちゃってて(笑)

最初の頃は、二人とか、三人で飲んでて、僕はお酒が結構好きだし、更には、価値観の合う友人達とだけ飲んでるのが楽しかったんだけど、そうした所に皆が集まってくれる様になって来たというのは純粋に嬉しいし、色んな子の個々の価値観ってとっても刺激になるなぁって最近は思います♪

SponsoredLink

そして、最近では、一番嬉しいのが、やっぱり学生さん達って言うのは、まだまだ社会に出てなかったり、って言う所もあり、僕だったら、30代前後の飲み会に誘われたとしても気が引けちゃうと思うのですが(苦笑)

そうした若い子達も参加してくれて、すっげー素直で、すっげー可能性をたくさん持ってて、今の時代の若者の考え方や、僕が若かったころの考え方との違いに沢山カルチャーショック受けています(笑)

 

勿論、古き良き時代とかよく言いますが、僕は常に、その時代の先端を知った上で、古き良き時代にミックスしていくと言う事は必要と考えるタイプなので、昔の経験でも、今は既に時代に合っていない手法や考えも幾らでもあるし、そこに食らいつく人間は、この先の時代、進化していけないと思うんだよね。

 

 

既に、最近よく書く、僕の個人的な仕事。独立を目指してやっている仕事と言うのは、教える事も始めていて、その子は大学生で凄く、考え方や行動色んな所において、柔軟です。

仕事の面では教えてるかもしれないけど、彼から学ぶことも沢山あるんだよね!

 

自由を掴むことって、大変だったりってイメージを持っていたり、家族や友人では否定をする人も沢山出てくると思うんです。僕もそうだったから(笑)

 

学歴を積んで、大学を卒業して、企業に就職すると言う事は、僕はやれなかったので、それは一つの人生として、凄く尊敬に値します。

でもこれが、全て日のような、日本の風習には共感がもてません(笑)

 

人生それだけが選択肢じゃないって事を、いつか僕が周りの人に選択肢を広げてあげる為に、行動して行く事が僕の今の仕事なんだろうな(笑)

 - 日常のブログ, お勧め店