人生ってこうしたら楽しい!って話。社会不適合者の僕の上手く言った法則を教えるよ!

考え方・マインド
スポンサーリンク

改めまして、社会不適合者の管理人、ヒロ兄です。

 

本当に雇われることが苦痛すぎて

  • 朝も起きれない
  • 遅刻はする
  • でも、好きなことの時は起きれる

と言う、状況の僕が、フとお酒を飲んでいた。

 

今後のブログの方向性を、考えながらね。(*´﹃`*)

 

スポンサーリンク

 

こんな社会不適合者の僕でも、上手く言った時の事を考えると、
ある一定のルールが有ることに気がついたんだ。

 

それを、今回は、包み隠さず全て、ブログで暴露してやろうと
今ブログを書いています。

 

 

今、ブログを頑張っている人、
そして、何かに挑戦している人に対して
成功法則って、ある意味、テンプレートみたいなものだと思うので、
参考にしてみていただけたら。

 

ジャンルは違っても、自分の取り組んでいることと、
『置き換えてみて』くださいね♪

 

 

人生ってこうしたら楽しい!って話。社会不適合者の僕が出来る超簡単な法則!ルール!

ある一定のルール!

絶対数が多い中にも、必ず隙間がある。

 

この、隙間を見つけられたら、意外とすんなりと、物事は
うまくいきます。

 

言い方を変えると、『ズラし』です。

 

『ズラし』って何?
って、思った方、今から僕の体験談をいくつかわかりやすく
書いていきますね!!

 

 

ガリガリの僕が、中学のサッカー部でレギュラーになりたい!左足がキーだった!

 

 

僕は小学校4年生から、サッカーを部活でやっていました。

 

でも、体の線が細くて、足も遅い。
そんな時、小学校の5年生に上がる、春休みに、当時サッカー部だった
一つ上の先輩と、猛特訓。

 

 

朝6時に小学校に集合して、二人で約2週間、
毎日サッカーしていました。
そして、見事、5年にあがってすぐにレギュラーを獲得。

 

 

小学校のレギュラーの中でも、3番目くらいには位置づいていました。

 

サッカー楽勝じゃん!!

 

 

って思ったのもつかの間。

 

 

中学生に上がって、サッカー部に入って見たら、
近隣の3校位の小学校から、集まってきました。

 

そして、同級生でも、小学生の時とは、比べ物にならないくらい、足の早いやつ、
テクニックのあるやつ、シュート力のあるやつが、沢山入ってきた。

 

 

中学一年生で、いきなりレギュラーになるやつは流石にいなかったけど、
それでも、2年になった途端、レギュラーになるやつが結構、同級生にはいた。
※一つ上が幽霊部員が多かったのもある。

 

 

そして、僕は一年生の時、
『このままではレギュラーになれない』
と、悟ってしまった。

 

体格も、スピードも全然、同級生とは比べ物にならなかったから。

 

 

でも、レギュラーになれないなんて、かっこ悪い…。
悔しい…って、ずっと思っていて、どうしたら、レギュラーになれるか
を必死で考えた。

 

 

その時に、僕が特訓したのは、左足だった。

 

 

 

そう、日本人の11%しか、左利きはいない。
メンバーの殆どが、右利きなのだ。

 

ということは、左のポジションが空いている。

 

 

僕は、ミッドフィルダーだったので、左のMFは、ほぼいなかった。
センタリング前にわざわざ、切り替えして、右足で蹴るような
人が多かったのだ。

 

 

 

そして、左足を、自主練の時にひたすら練習して、
見事、2年生でレギュラーになることが出来た。

 

サッカー部員は、同級生でも20人近くいました。
その中で、3年になってもレギュラーになれるやつは、
半分いないですもんね。

 

後輩で、軍を抜くやつがいれば、やっぱり
レギュラーになれない人も増える訳ですし。

 

強豪と戦っても意味がない。
空いている隙間を狙う!
ということを感じた一つの経験でした。

 

 

 

バンド時代!ギターが下手だったけど…

20代ずっとやってたバンド。

 

その中でも、同じく、強豪と戦わない方法がありました。

 

 

僕のパートは、ギター。
しかし、バンドで、ギター人口って、当然一番多い訳です。

 

世間的には、下手くそが多いと言われるV系と言うジャンルで
活動していましたが、僕は、その中でも特に、飛び抜けたイケメンでもなかったし、
ギターも、速弾きを練習しても、全然上達しなかった。

 

 

どれだけ練習しても、上には上がいる。
ということを、ライブイベントに出演する度に、
感じることが多かったです。

 

 

そんな中、僕が、バンドシーンで生き残っていくというか、
バンドを続けていく為に、選んだ道があります。

 

 

バンドの経営とか、運営のことを勉強しようと。

 

 

 

これは、何故かって言うと、簡単です。
ギタリストは、基本的に、ギターが上手ければ売れる!!
とか、良い事務所に入れたら売れる!!
的な、職人気質な人が多かったのです。

 

 

明けても暮れても、曲作りやギターの練習をするのがギタリスト。

 

これも間違いはありません。

 

 

しかし、バンドが売れる法則って、人気が出ることでしょ?
ってことは、マーケティングとか、集客方法を学んだほうが
実は、近道なんです。
※ギターを練習しなくていいという意味ではない。

スポンサーリンク

 

 

そして、僕は、出来る限り、関係者とのつながりを作っていくことを
意識していました。
事務所関係者、CDショップのスタッフや店長。
衣装制作スタッフ。
ライブハウスのブッキングマネージャー

 

等、バンドの裏方的なポジションの方々と、出来る限り、
イベントの時や、打ち合わせの時に、コミュニケーションを取り、
そして、つながりを広げていく。

 

 

こう言うコネがあると、バンドとしては、欲しい存在になりますよね!!
僕は、実質リーダーだったから、自分がギターが下手でも、
イベントを取ってきたり、衣装制作の人とコンタクトを取ったりと、
他のメンバーには、無いものを持っていたので、リーダーとしての位置もキープできました。

 

こう言う事が重なって、先輩のコネもあり、
メジャー事務所の方と契約の話までこぎつけたこともあります。

 

 

これも、隙間やズラシの体験としては、凄く、僕の中ではしっくりくるものでした。

 

 

 

超イメージの悪いネットワークビジネスをブログで広げる!

ネットワークビジネスというと、イメージが悪い人も多いと思いますが
僕は、ネットワークビジネスも稼がせてもらいました。

 

 

どんな方法だったかと言うと、ボディメイクと言う
今流行の筋トレとか、肉体改造で、
サプリメントとプロテインを流通させていたんです。

 

 

この時点で、かなりズラシが出来ていますよね!!
ネットワークビジネスで、商品自体を売るのではなく、
ボディメイクと言う、『痩せるためのサービス』を取り扱っていたんです。

 

が、このボディメイクを考えたのは僕ではないです。
僕にネットワークビジネスと言うよりは、ボディメイクを教えてくれた、
後のビジネスパートナーですね。

 

 

ボディメイクを教えてもらっている時、僕は既に、このプロテインや
サプリメントが収益になっているということには気づいていたので、
このボディメイクのチームを、どうしていきたいんですか?

 

と言う事を、この教えてくれた子に聞いていたんですよね!!

 

 

その中で、100人に増やしたい!
と言う話をしていたので、
ブログを使ったら良いじゃん!!

 

と、僕は既に、ブログでのビジネスもやっていたので、
提案しました。

 

 

でも、彼は最初は、インターネット上に、商品とかコンプライアンスで
乗せれないんですよ!!ってことを言っていました。

 

 

ですが、僕の中では、『サプリメントやプロテイン』を乗せる必要はない。

 

 

というのは、見えていました。

 

だって、サプリメントやプロテインを探している人を集めるのではなく、
『痩せたい人』『体を変えたい人』を集めればいいわけですからね!!

 

 

なので、そこから、3ヶ月間、ブログで痩せたい人が検索するような
キーワードを盛り込んだ、タイトルや構成を僕が担当。
そして、ボディメイクを教えてくれた彼に、記事の内容を書いてもらう事を
3ヶ月間、一日も休まずやりました。

 

 

すると、2ヶ月目位から、実際に問い合わせが入り始めて、
多い月で20人くらいの問い合わせがありました。

 

 

なので、相手が興味がある状態で、会うことになるので、
押し売りすること無く、そして、高確率で、成約していましたね。

 

 

 

多い月で、30万円くらいの報酬が発生。
今も報酬は継続しています。

 

 

YouTuberのブログが継続的に収益を生み出してくれた話!

そして、ブログでも、体験談を話しておきますね!!

 

 

当時、僕は、ブログでも報酬を1万円程度は、毎月入ってきていましたが
まだ、ブログで稼ぐことって、掴みきれていなかった時の事です。

 

 

僕は、自分が興味のあるYouTuberの情報を、ブログに書いていました。
そのYouTuberは、複数人で運営していたので、
メンバーひとりひとりの情報を、書いていったんです。

 

 

 

そのYouTuberは、当時、チャンネル登録者数2万人程度でしたが、
ある日、そのYouTuberが、テレビで紹介されたみたいなんです。

 

 

すると、アクセスが爆発的に増えて、5万円くらいの報酬が生まれました。

 

 

その後も、数ヶ月に渡って、並はありましたが、3万円から5万円程度の
報酬が続きました。

 

そして、その後も何度もテレビで、紹介されることが続いて、
いつの間にか、ブログでもその人達の事を取り上げる人たちが
増えていったので、報酬は減りましたが、未だに、いくつかの記事は
月間2,000PV以上あるのが、2記事くらいありますよ♪

 

 

まとめ

ということで、僕の成功法則の一つとして、強豪が多いジャンルや
シーンでも、その中の隙間や、ズラシを狙うことで、人生は圧倒的に楽になります。

 

 

そして、その他大勢は、皆が同じことをして、その中で、上に行こう上に行こうと
必死になっているので、中々上手く行かず、精神的にも疲弊
してきますよね。

 

 

僕自身も、このブログを書いて、また、隙間を狙っていくということを
感化しようと思いました。

 

そして、他の人がやっていることよりも、誰もやっていないことのほうが
やっていて、楽しかったり、やりがいを感じますし、
更には、そのシーンの人達からの注目も浴びます。

 

 

常にアンテナを貼って、その中で、誰もやっていないことや、
やっている人が少ないところを見つけること
が、
人生を楽しく、そして、生き残っていくと言う意味でも
うまくいく法則だということだと、僕自身は確信にも似た感覚を持っています。

2020年なくなる職業!世界的大不況で消える?生き残る?
コロナで目に見えて不況… そして、その影響を受けてしまった人もいるかと思います。 その中で、気になる動画を見ました!! 2020年中になくなる企業、職業、生き残る仕事!! これは、今のコロナの状況を考...
常識=正しいは嘘!ここに自由に生きる答えがあったから
こんにちわ! ブログに来てくれてありがとうございます!! ヒロ兄です♫(写真:左) SNSからなのか… はたまた検索から訪問してくださったのか… どちらにしても、僕と言う人間に興味を持っていただいたことは嬉しい...
元バンドマンが仕事や就職、人生の考え方を真剣に話すブログ【ヴィジュアル系】
バンドマンって、仕事したくない!!とか就職したくない!! ってかた、凄く多いと思うんです。 実際に、僕がそうだったし、それはバンドに逃げていた訳ではなく、 当時は、本気で仕事にしたいと思って取り組んでいたことだから、 自...

 

ブックマークお願いします!
ヒロ兄を応援する!
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました