管理人ヒロ兄のバンド遍歴【名古屋V系バンド】BAELSCOPE、AIM、Altair

スポンサーリンク

バンド履歴

→ 如月神無 → パンドラ → ヴァレンタイン → Zmayt → Dローディー → butterfly(Reira)[1] → BAELSCOPE → AIM → Altair → [引退]
※vkdb参照:https://www.vkdb.jp/%CE%ED%CD%E5%28ex-%A5%F4%A5%A1%A5%EC%A5%F3%A5%BF%A5%A4%A5%F3%29.html#gsc.tab=0

 

 

BAELSCOPE(バエルスコープ)


※写真:一番左
 

【活動期間】2009年6月12日〜2013年

2009年7月にインディーズで、『sealed of~72~extrication』で全国流通盤CDデビュー
(バンド名:BAESCOPE(バエルスコープ))
その後も、東名阪を中心に各地ツアーや、CDリリースをする。

 

  • 雑誌掲載&WEB掲載を経験
  • 東名阪ワンマンライブ
  • 年間約50本のライブ活動

を経験し、普通での生活では経験できなかった事を沢山経験しました。

 

Cure 掲載ページ
ゔぃじゅなび掲載ページ

 

BAELSCOPEリリース楽曲

1st Single 『saled of ~72~ exetrication』
1st Mini ALBUM 『BORDERLESS IMPACT』
3rd Single『 L 』
4th Single 『閃光 rough ride』
5th Maxi Single 『EXCEED』
両A面Single 『SACRIFICE/carry away』
2nd Mini ALBUM 『NEO-STANDERD』

 

BAELSCOPEライブ映像&サンプル音源

 

 

2013年、奇跡的に某事務所の方に、メジャーデビュー契約のお話を頂くも、メンバー脱退が重なり話は流れる…
同バンドを約4年間やったことで、理想と現実のギャップに精神的に疲れる…

 

バンド音源

 

 

 

他、全国流通盤。iTunesでも配信。

 

AIM(エイム)

メンバーチェンジを経て、BAESCOPEからAIMへ改名
活動シーンもヴィジュアル系から、ロックシーンへと移行する。

 

会場限定シングル2枚をリリース

  • AIM 1st Single 『MUZZLE FLASH』
  • AIM 2nd Single 『PSYCHOANALYZE』

長年ビジュアルシーンで活動していたので、シーンを移行するだけで、こんなにも、状況が違うんだ。
という、視野の広がりを経験しました。

 

自分のバンドに対する固定概念を壊すのには、一苦労した。
アーティストである自分像と、シーンのお客さんとの距離に最初は絶句したなぁ…(笑)

 

AIM 音源視聴

 

 

 

Altair(アルテア)

自分のバンドの経験を若い子たちに伝えていこうと思い、結成したのがAltair…。
しかし、若者の豆腐メンタルに苦悩の日々でした。

 

CDリリース1枚

Altair 1st Single 『METEOR-メテオ-』

 

  • 継承するということの難しさ
  • 人を引っ張るというリーダーシップの難しさ
  • 価値観の共有をすること

など、人生においてもたくさん考える機会のバンドでした。

 

2年足らずでバンドは解散。
そして、引退を決めたのもこのバンドでしたね。

 

 

ヒロ兄って誰?何している人?名古屋ブロガー×トレーナー
管理人ヒロ兄 こんにちわ! このブログを運営している『ヒロ兄』と言います。 まずはこのブログに訪問してくれてありがとうございます(*^^*) 出身地:愛知県小牧市 在住:愛知県西春日井郡豊山...

 

バンド関連記事

元V系バンドマンが語る!彼女事情!こんな女性達と付き合っていました
バンドマンのお気に入りのファンてどんな人?恋愛対象3つの特徴とは?
V系バンドマンが暴露!差し入れで嬉しいもの悲惨なもの3選!

元V系バンドマンがおすすめするロックバンド8選!!
元V系バンドマンがおすすめするヴィジュアル系バンド8選!
管理人の元V系名古屋バンド【BAELSCOPE】 LIVE映像集
バンドの解散理由はここにあり!元バンドマンが今だから言える本音!
元バンドマンが仕事や就職、人生の考え方を真剣に話すブログ【ヴィジュアル系】

 

TwitterやInstagramのバンドマンの上手な使い方!
高校時代のバンドで苦戦!時代はコア系バンドへ…
バンドSNSでほどんどの人が間違っている使い方の3つ!
バンドマンこれからどうなる?人気や知名度を爆上げする方法!
バンドSNSの活用方法の5つ!ファンを増やす◯◯を意識せよ!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました