30代男のひとり暮らし

一人暮らしのご飯がめんどくさい!食べない事のリスクをトレーナーが解説!

30代男のひとり暮らし


ひとり暮らしをしていると、どうしてもご飯は

  • 作るのがめんどくさい!
  • 片付けがめんどくさい!

って思うことはしょっちゅうです…。

 

ひとり暮らしを約10年している管理人自身も、過去には食べないという選択をしていたこともあります。

 

しかし、ボディメイク(体つくり)を初めて、栄養学などの勉強を始めてからは、食べないことのほうがリスクだ!!
って思うようになりました。

 

ひとり暮らしの方々に、少しでもご飯(食事)の大切さを伝えられたら…
と思います。

 

こんにちは!管理人のヒロ兄です。
僕は現在、ひとり暮らしをしているのですが、ご飯は自炊がメイン!

▼管理人ヒロ兄の自炊飯▼

 

ひとり暮らしでご飯がめんどくさい…食べないと言う選択を辞めたことで、僕の体は変わりました。

食事を1日に、5〜6食(プロテインやサプリメント含む)と言う基盤を作り、筋トレをしたことで、自分の理想的な体を手に入れ、健康的な食生活を今は心がけています。

 

ボディメイクのトレーナーとしても活動しているので、ご飯は大切な仕事の一環のようなものです。

 

確かに作ることや、食べたあとの食器を洗ったりという事はめんどくさい…
って思うこともありますが…人間の身体は、食べたもので作られていて、食べないと、悪影響もあります。

 

 

ボディメイク(体つくり)のトレーナーとしても活動していて、栄養学なども勉強した知識を活かし、このブログを書いてみたいと思います。

 

食事の時短革命!宅配弁当ナッシュのメニューはこちら!

一人暮らしのご飯がめんどくさい!食べない事のリスクの3つ!

  • 代謝が下がる・病気になりやすい
  • 疲れやすい→簡単に食べれるもの→悪循環
  • 栄養不足・バランスが悪くなり仕事や遊びにも悪影響

上記の3つについて、詳しく解説していきます。

 

代謝が下がる・病気になりやすい

基礎代謝が下がると、免疫力の低下にも繋がります。

 

食事を食べないと、体のエネルギーを作り出せませんから、体にあるものを使ってエネルギーを作り出そうとしてしまいます。
体は、食事を食べないことで、脂肪や筋肉を使って、エネルギーを作ろうとします。

 

筋肉を使って体のエネルギーを作るようになってしまうと、基礎代謝も下がってしまうのです。

筋肉量が減る状態=基礎代謝が下がる

ということになります。

 

基礎代謝が下がると体温も下がります。

 

人の免疫システムが正常に働く体温は、36.5〜37.1度と言われています。
体温が低いとインフルエンザや風邪などの感染症にもかかりやすくなってしまいます。

 

基礎代謝を上げるためには、適度な運動なんて言われていますが、これは実は嘘です。
基礎代謝を上げるには、『無酸素運動』=筋トレしかありません。

 

筋肉量を上げることでしか、基礎代謝は上がらないのです。

 

適度な運動と聞くと、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動を選ぶ人が多く見られますが、有酸素運動は逆に筋肉量を下げてしまう可能性が大きいのです。

 

 

疲れやすい→簡単に食べれるもの→悪循環

ひとり暮らしで食事が面倒くさいからといっても、お腹は空きますよね。
その中で昔の僕は、『簡単に手っ取り早く食べれるもの』ばかりを選んでいました。

 

簡単に手っ取り早く食べれるもの=パン類・麺類

この食生活を続けていると危険ですよ…。

 

確かにパンは食器を用意する必要もないですし、食パンなら焼くだけ、菓子パンなら袋からそのまま。
麺類もカップラーメンならお湯を注ぐだけです。

 

しかし、こんな食生活をしていたら、数年後〜数十年後には、何かしらの病気になるであろうことは容易に想像つきますよね!!

 

また、パンや麺類は炭水化物。
炭水化物には、糖質と言う栄養素が多く含まれます。

 

糖質を取りすぎると、体は酸化しやすく、老けの原因や疲れが取れない。
昼間に眠くなりやすくなるなど、様々な影響を及ぼします。

 

現時点で、こういった症状がある人は、食生活を早急に見直す必要があります。

 

栄養不足・バランスが悪くなり仕事や遊びにも悪影響

人間の体には、

  • 体の材料になる『炭水化物』『タンパク質』『脂質』
  • 体の調整剤になる『ビタミン』『ミネラル』

と言う、5大栄養素があります。

 

5大栄養素の中で、体の材料の部分には、意識が多少はあるのですが、
日本人は圧倒的に『ビタミン』『ミネラル』不足なのです。

 

 

ビタミン不足は、お肌への影響などで良く取り上げられます。
しかし、もっと重要な役割を実はしています。

 

重要な役割とは、『活性酸素除去』の役割です。

 

 

実は、病気の9割は活性酸素が原因と言われています。(残りの1割は、外的な菌→インフルエンザウイルスなど)

 

ビタミン類は、人間の体は自分で作り出すことが出来ないので、口に入れるもの、食べるものから摂取する必要性があります。

 

またミネラル不足は、集中力の低下や食欲不振など様々な影響を体に及ぼします。
肉類や海藻類にミネラルは含まれている事が多いので、炭水化物を減らして、肉類が中心の食事をするとバランスも整っていきますよ!!

 

 

と、こんな栄養学的なお話をしても解らない…
めんどくささは変わらない…
と思ってしまうと思います。

 

 

ひとり暮らしのご飯、めんどくさい!と思うなら、おすすめなサービスがある!

おすすめなサービスとは

nosh
です。

 

冷凍宅配弁当のサービスですね!!
僕もボディメイクの生徒さんで、男のひとり暮らしの人には、必ず紹介しています。

 

男性のひとり暮らしの食生活は、本当にずさんです。
体の栄養バランスが整っていないからこそ、その体つきなんだなぁって思います。

 

この宅配弁当noshは、栄養士が考えた栄養バランスの元作られていて、なおかつ糖質を低く設定されています。
▶ナッシュはお試し出来る!?
 

 

また、ひとり暮らしのご飯がめんどうと思う部分

  • 作る
  • 食べた後の片付け

の部分が大幅カット出来ますよね!!

 

 

宅配冷凍弁当なら、
作る手間を省く=レンジでチンするだけ!
食べた後の片付け=トレイを捨てるだけ!

になるわけです。

 

\ナッシュのメニュー一覧を見てみる!/

 

ひとり暮らしのご飯はめんどうでも絶対に食べましょう…

ひとり暮らしだと、面倒なことは後回し、自分のタイミングで出来てしまいますよね。
しかし、その小さな積み重ねが、後々の体への影響を及ぼします。

 

ひとり暮らしだからこそ、何かあった時には一人で対応しないといけません。
もし部屋の中で倒れたら…

どうすることも出来ませんよね。

 

 

そのリスクを少しでも減らすために、日頃の食生活は本当に大事ですよ!!

 

少しでもこのブログを読んでくれた、ひとり暮らしをしている方が、食事に対する意識が変わることを願っています。

 

【関連記事】
ナッシュ1ヶ月の値段を最大限お得にする方法!コスパ最強なのは?
男の一人暮らし!食事で栄養あるのは?トレーナーの日常の食生活!
\低糖質高タンパクな宅配弁当!ナッシュのメニュー一覧を見てみる!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました