アイテム

【無駄なものは買うな!】細マッチョの筋トレで必要な3つの器具とは?

アイテム

自宅トレーニングをしていると、

  • 自重トレーニングでは何か物足りない!
  • 筋肉痛が来なくなった。
  • ジムの様に、筋トレのバリエーションを増やしたい!

こんな風に感じてくる事が必ず来ますよね!!

 

おめでとうございます!
こんな悩みが来たら貴方は、立派な細マッチョになる成功法則を辿っています!!

 

自ら進んで何かを始めようとした時に、人は成長を始めます。
筋トレ器具を購入しようと思うということは、貴方の筋肉も成長を始めます!!

 

 

しかし、自宅は狭いし筋トレ器具が邪魔にならないか心配。
部屋が狭くなるのは嫌だしな…
というのも、悩みになってきますよね!

 

収納抜群!機能性抜群の自宅トレアイテムをトレーナーとして活動している管理人がまとめます!!

▼この記事を読んで解ること▼

【無駄なものは買うな!】細マッチョの筋トレで必要な3つの器具とは?

  1. 可変式ダンベル
  2. アジャストベンチ
  3. チンニングスタンド

上記の3つのアイテムがあれば、ジム並の筋トレの種目を増やすことが出来ます。

 

コロナ禍で自宅での筋トレの良さを感じた人は多数!!
自宅での筋トレに限界を感じた時の最強の器具を紹介します!

 

【スペース最小限!】可変式ダンベル

ダンベルはジムのようにズラーッと並んでいると、かっこいい!!
けど…自宅ではかなりのスペースを取ってしまいますよね(汗)

 

しかし可変式ダンベルを購入すれば、場所はダンベル2つ分で済みます!
更には、可変式なので1つのダンベルで部位によって、負荷を変えられるからかなり重宝しますね!!

 

重量は、20kg×2個で重さを変えられるものがあれば、充分です!
筋トレ楽しい!って思っている状態ならば、後々のことを考えれば、20kg×2個セットがおすすめ!

 

ダンベルは自宅筋トレの

  • スクワット系に負荷をプラス
  • 腕・肩・腹筋などにも負荷をプラス
  • 自宅では一番困る背中のトレーニング
  • プッシュアップバーの代わり

にもなります!!

 

【2個で2590円】最安値の可変式ダンベル!

負荷を変えられないダンベルでも2個セット10kgを購入すると5,000円前後します。
しかし、可変式になると2個セットで最安値2590円!!

 

見た目はちょっと『おもちゃ』っぽく見えてしまう所もあります。
しっかりと負荷をプラス出来てトレーニングに支障はありません!!

 

【種目倍増!バーベルに変身!】可変式ダンベル!

可変式ダンベルだけでなく、そのダンベルを繋げることでバーベルでの種目も増やせるアイテムです!!
価格も、リーズナブルで1万円以下から購入が出来ます。

 

デメリットとしては、ダンベルからバーベル、バーベルからダンベルへと変える手間があります。
ダンベルでの筋トレ、バーベルでの筋トレを自宅でもスケジューリングすることで、この手間は省けます。

 

【プロ並み!見た目がカッコいい!】

価格は張るが、本格的にトレーニングをしたい方におすすめです!
このタイプのダンベルのメリットは、負荷の幅が広いということです。

 

そして、ダンベル?
なんで、これで重さが変わるの?
という、見た目からも部屋に一つあると、不思議がられるのがこのダンベル!!

 

筋トレ超楽しい!!
って思い始めている方は、見た目にもこだわりたい所ですよね!!

 

【これ一つで種目は10倍!?】アジャストベンチ

ダンベル+ベンチで、自宅トレーニングでもかなり種目の幅は広がります!!
特に細マッチョには大事な、胸筋の筋トレは幅が広がりますね!!

ベンチを購入する場合は、フラットベンチではなく、背中の角度を調整することの出来るベンチ(アジャストベンチ)を1つ持っておくことをおすすめします!!

 

アジャストベンチがあることで、

  • 胸筋でも上部、中部、下部という3種目。
  • 背中のトレーニングでもプル型の筋トレ。
  • 腕でも、上腕だけでなく前部など種目

が、1〜5種目くらい増やすことが出来ます!!

 

価格で選ぶならこのアジャストベンチ!

中央で折り畳めるアジャストベンチ!!
中央で折り畳めるので収納力も抜群ですが、何よりも価格が安い!!

5580円から購入できます!!

 

薄く折り畳めて収納力抜群!最安値のアジャストベンチ!

このベンチは、背中が起きるだけでなく、背中を倒せるので胸筋を鍛えたい人にはおすすめ!!
ベンチを倒すことで、胸筋下部のトレーニングもこのベンチ一つで出来ます!!

更に、折りたたむ事で収納力が抜群にいいですね!!

 

部屋に置きっぱなしにしたくない、収納したい人にはおすすめのアジャストベンチです!

 

 

【一番の悩みのタネ!プル型トレーニングが出来る】チンニングスタンド

自宅の筋トレの中で一番の悩みのタネでもある、背中のトレーニング!
しかし細マッチョになるためには、背中のトレーニングはキレイな逆三角形を作るためには必須です。

 

背中は別物!
と考えて、チンニングスタンドを購入することで、他の自宅トレーニーとは差別化出来ますね!!

チンニングスタンドの最安値!

最安値は、8,000円台からあります!!
チンニングの筋トレだけでなく、腹筋や三頭筋のトレーニングでも種目が増やせるので、安さで選ぶならこのチンニングスタンドがおすすめ!!

 

バーベルも置ける!チンニングマシン!

ベンチとダンベルを持っているなら、このセット!!
ダンベルはバーベルへの可変式を持っている方には、超おすすめのチンニングマシン!!

 

ベンチとバーベルへの可変式ダンベルで、ベンチプレスまで出来てしまう代物!!

 

ココまで来ると割とガチの細マッチョ計画ですね(笑)

 

【ガチ過ぎ注意!】自宅なのにフルマシン!

チンニングマシンって本当に、購入するのに勇気がいります!
場所とるし、ちゃっちぃ感じがするし…。

 

しかし、もうどうせチンニングマシン使うなら、ガチ過ぎるマシン一つで、全ての筋トレを網羅することも出来ます。
このマシンなら、チンニングだけでなく、プル型の背中の筋トレ、更には胸筋系統の筋トレもジムと同様のトレーニンが出来ます。

 

これだけのトレーニングを出来るのに、価格は17万円台!!
細マッチョになるには、少なくとも1年以上の期間を筋トレしないと、ベースの筋肉が作りあげられません。

 

約7,000円の定額制のフィットネスジムに通うと、年間84,000円ですよね!!
では、1年通ってきっぱり辞める人ってあまりいませんね!

 

1年続ける事ができた人は、ほぼそれ以上のトレーニングの継続をします。
かなり思い切った判断ですが、1年以上筋トレ継続の可能性がある人には、長期的に見るとかなり安いお買い物になります。

 

無駄のない自宅トレーニングの器具で充実した筋トレを!

自宅で筋トレをする機会が増えた方に、無駄のない必須マシンの3つを紹介しました!!

これさえあれば、ジムに通う必要もなくなるだけでなく、周りの目も気にせず思う存分トレーニング出来ますね!!

【必須器具3選】

  1. ダンベル
  2. アジャストベンチ
  3. チンニングマシン

この3つのアイテムが自宅にあるだけで、貴方は間違いなく、細マッチョの仲間入りです!!

ボディメイク関連記事

コメント

  1. より:

    なんで定額7000円が1年通うと14万円?計算おかしくない?

    • ヒロ兄 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      計算間違い失礼いたしました。
      修正しました。

タイトルとURLをコピーしました